エイチ・アイ・エス採用情報 RECRUITING

Interview
オンラインだからこそ、
より丁寧に、より笑顔で
旅のご案内を。

水本 佳奈子
Mizumoto Kanako

水本 佳奈子

営業(BtoC)

西日本ビデオチャットセンター
旅行コンサルタント/2014年 新卒入社

Profile

入社後、松山営業所にて旅行コンサルタントを経験。
2年目より毎年、松山空港発の直行チャーター便の販売と空港でのお見送りに携わった。
現在は西日本ビデオチャットセンターにて旅行のご案内や手配を行っている。

Career
  • 2014.4松山営業所 旅行コンサルタント
  • 2020大阪駅前ハワイ営業所 旅行コンサルタント
  • 2021海外企画
  • 2021出向
  • 2023西日本ビデオチャットセンター 旅行コンサルタント
旅行が新しい自分の発見に繋がる

" 旅行が新しい自分の発見に繋がる "

――― HISで働くきっかけは何でしたか?

中学生の頃から英語や海外が好きでした。
そして、学生時代に海外旅行や留学を経験する中で、異国ならではのスケールの大きさや文化の違いに魅力を感じ、将来は海外に関わる仕事がしたいと感じるようになりました。

就職活動では旅行業界に絞って活動しました。その中でもHISは、活気があり若いスタッフが多く活躍していたこと、働いているスタッフが楽しそうだったことが印象的で入社を決意しました。

――― 旅行を手段に、どのような世界を実現しようと考えていましたか?

海外旅行をすると、日本にいるだけでは触れることのできない未知の文化を感じられます。その経験を通して、仕事においてさまざまな視点で物事を考えられるようになったり、プライベートでも新しい趣味ができたりと、新しい自分の発見に繋がっていくと思います。
旅行を手段に、そういった機会を提供したいと考えていました。

直行チャーター便をほとんど満席にし、お客様を海外へ

" 直行チャーター便をほとんど満席にし、お客様を海外へ "

――― HISに入社してすぐ、どんな仕事に携わりましたか?

初期配属は地元愛媛県の松山営業所で、約5年間、旅行コンサルタントとして旅行のご案内や手配、帰国後のサポートを行いました。

当時、特に心掛けていたのは、お客様にとってより効率の良いルートをご案内することです。
松山空港から直行便で行ける方面は韓国・上海・台湾のみでしたので、お客様の自宅の場所や目的地によって発着空港を変えたり、空港までの移動手段を考えてご案内するなど、よりお客様のご希望に沿った提案をすることを意識していました。

現在の部署では全国のお客様からお問い合わせがあるので、当時培ったヒアリングの力や経験を活かすことができています。

――― お客様との関わりの中で、心に残っている思い出はありますか?

長年にわたってリピーターとして利用してくださったお客様のことは、今でも覚えています。
新人時代、初めて間違ったご案内をしてしまったお客様でしたが、責めることなく、その後も毎月の業務渡航や家族旅行を信頼し任せていただきました。

――― 当時のお仕事の中で、印象的なエピソードはありますか?

入社2年目の時に、松山空港から済州島へ行く飛行機をHISで一機貸し切り、販売したことです。

実は、松山営業所がある愛媛県はパスポート取得率が低く、海外旅行に馴染みのない方が多いと言われています。その上で、何としても一席でも多く販売し、必ず成功させなければならないというプレッシャーや不安がありました。しかし着実にお客様をご案内し販売を続ける中で、最終的にはほとんど満席にすることができました。

空港でお客様を笑顔でお見送りできたことは、今でも忘れられない思い出です。 その後も一年に一度のペースで、グアムやホーチミン等などへの直行チャーター便販売に携わりました。

さまざまなニーズに応えるための新しい旅行相談の形

" さまざまなニーズに応えるための新しい旅行相談の形 "

――― 現在はどのような仕事を担当していますか?

西日本ビデオチャットセンターに所属し、ビデオチャットにて旅行のご案内や手配を行っています。

お客様のスマホやパソコンから独自システムであるビデオチャットにアクセスしていただくことで、ご自宅にいらっしゃるお客様にもオンラインでご相談いただけるサービスです。
店舗が混雑している時など、店舗内の端末からご利用いただくこともあります。
基本的に事前にご予約いただいて対応しておりますが、お待ちのお客様がいらっしゃらない時間帯には即時相談も行っています。

ビデオチャットの接客では、お問い合わせの内容に合わせて、その内容に詳しい知識を持つスタッフを担当にすることができるので、これまでの各スタッフの経歴、海外渡航経験、得意分野を活かして業務を行っています。
うれしいことに、現在の成約率は70%を超えています。

――― ビデオチャットで接客をする際に心掛けていることはありますか?

お客様の顔を見ながら会話をすることはできますが、やはり対面での接客よりもコミュニケーションが取りづらいと感じることがあります。
お客様の中には不安を感じる方もいらっしゃるので、「ここまでは大丈夫ですか?」「質問はないですか?」とこまめに確認するようにしています。

また、より丁寧に、ゆっくりと話しながら進めたり、チャット機能やメールを活用するなどの工夫をしています。もちろん、笑顔での接客も心掛けています。

西日本ビデオチャットセンターは2022年9月に新設したばかりの部署なので、これからもスタッフ全員で意見を出し合いながら、お客様にご支持いただき、店舗からも安心してご利用いただける部署を目指したいです。

自らの旅行経験が、お客様の旅行に役立てられる仕事

" 自らの旅行経験が、お客様の旅行に役立てられる仕事 "

――― 水本さんがHISで働き続ける原動力は何ですか?

HISで働く魅力は、大好きな海外旅行に行きやすい環境があることです。それから、自分の旅行経験がお客様の旅行に直接役立てられること。
帰国後のお客様が「楽しかった」「ありがとう」という温かい言葉をかけてくださったり、お土産を持って感想を伝えに来てくださった時は、特に働いていて良かったと感じます。

また、異動を経験する中で、どの部署にも相談できる上司、先輩、同じモチベーションで働くスタッフが多くいると感じられることも、HISで働き続ける理由の一つです。

――― 水本さん自身の目標、仕事を行う上で心掛けていることがあれば教えてください。

仕事とプライベートの時間のバランスを保つため、日中は常にアンテナを張り効率を意識して業務に取り組み、残業は最小限に抑えることを心掛けています。
コロナ禍で3年間も海外旅行に行けなかった分、今年こそは久しぶりにたくさん海外旅行に行ってより多くのお客様の思い出作りに貢献したいです!

――― 最後に、未来の後輩に向けてメッセージをお願いします!

HISはスピードとバランスを大切にしながら、常に新しいことに挑戦し続けています。
「この仕事に携わりたい」「挑戦したい」という強い気持ちがあれば、若いスタッフも活躍できる場所です。

夢や目標の実現に向けて、皆様と一緒に働けることを楽しみにしています!

ある1日の仕事のながれ

  • 9:30

    出社

    メールチェック、当日の相談予約チェック

  • 9:45

    朝礼

  • 10:00

    メール・連絡チェック

    お客様からのメール返信、他部署、現地支店からの連絡チェック

  • 11:00

    事前予約のお客様対応

  • 13:00

    ランチ

  • 14:00

    即時接客対応

  • 17:00

    事務処理

  • 18:00

    1日の集計・翌日の業務の確認・メール返信

  • 18:30

    退社

※社員の所属等は、取材当時のものです。