SUPPORTING LOCAL SOCIETY 地域社会のために

地域社会と共生し、より豊かな社会を共に創っていきたいと考えています。

「SAKURA MACHI Kumamoto」オープンお客様満足の追求地域・社会への貢献

九州産業交通ホールディングスでは、熊本地震からの復興のシンボル、県内外からの人々の交流拠点、そして世界に対する熊本の情報発信基地を目指し、2019年9月に商業施設、バスターミナル、公益施設、ホテル、住宅などが一体となった複合施設「SAKURA MACHI Kumamoto」をオープンしました。また、オープン初日は九州産業交通ホールディングス主導で熊本県内のバスや電車などの公共交通機関を終日無料とするキャンペーンを実施し、慢性化している渋滞の緩和や当施設だけではなく市街地の賑わい創出と周辺地域の回遊性向上にもつながりました。今後も、地域社会と連携した取組みを行ってまいります。

  • SAKURA MACHI Kumamotoの全景
    SAKURA MACHI Kumamotoの全景
  • オープン初日の様子
    オープン初日の様子

パブリックビジネスの推進旅行マーケットの拡大お客様満足の追求地域・社会への貢献

HISでは、観光産業を通した地域活性化のために、パブリックビジネスを推進しています。
2019年より福井県にある「越前陶芸村」の指定管理を手掛けています。4月に開催した「しだれ桜まつり」では、600本の桜が咲き誇る中、陶磁器、木工細工など様々なジャンルで、過去最大規模150を超える出店ブース数となりました。
また初企画としてスカイランタンイベントとしだれ桜のライトアップを開催し、過去最多のお客様にご来場いただきました。これからも地域の観光産業を盛り上げていきたいと考えています。

  • 夜空に舞い上がるランタン
    夜空に舞い上がるランタン

社会の持続的発展に貢献するツーリズムの取組み旅行マーケットの拡大お客様満足の追求地域・社会への貢献

HISでは、世界の人々との交流を通して相互理解を促進し、世界から学び、持続可能な社会を実現することを目指してスタディツアーに取組んでいます。
2019年には、「カンボジアの小学校で課外授業!子ども達と学び合う旅」が、社会性の高い活動を事業化して継続的に行っていることを評価され、ジャパン・ツーリズム・アワードを受賞しました。ツアーでは2017年よりHISがNPO法人HEROと共同で建設した小学校にて、ご参加のお客様が課外授業を実施して子ども達と交流しています。これは子ども達の未来の可能性を広げるだけではなく、ご参加のお客様にも沢山の気づきを与える学びの機会となっています。
これからも、社会の持続的発展に貢献するツーリズムを提案してまいります。

JAPAN TOURISM AWARDS
  • 課外授業の様子
    課外授業の様子
  • 小学校に通う子ども達
    小学校に通う子ども達

どんな世界に生まれても
自分の可能性に挑戦できる世界を
NPO法人HERO 代表 橋本 博司様

NPO法人HEROはカンボジアで学校・図書館の建設、医療事業などを行っています。HISさんから小学校建設のご相談をいただき、「カンボジアが好きで、カンボジアへ貢献したい」という共通の思いで意気投合して建設に至りました。
この取組みによって、私たちNPOへの信用度が上がり、学校が他の国の団体などから支援を受けやすくなりました。また、HISさんが学校建設中から継続してツアーを組んでいただいているので、毎年日本人が学校に訪れてくれるようになりました。
一方で、毎年日本人が訪れることで、現地の方々が支援慣れし始めているという課題も出てきました。今後は、両国間の交流を続けながらも、現地の方々が自立していけるように、HISさんと一緒になって活動を模索していきたいと考えています。

CSR重要テーマ

  • 旅行マーケットの拡大旅行マーケットの拡大
  • D&Iの推進D&Iの推進
  • お客様満足の追求お客様満足の追求
  • 社員満足の向上社員満足の向上
  • 地域・社会への貢献地域・社会への貢献
ページトップに戻る