SUPPORTING LOCAL SOCIETY 地域社会のために

地域社会と共生し、より豊かな社会を共に創っていきたいと考えています。

再開発と、物流プラットフォーム構築による地域活性化旅行マーケットの拡大地域・社会への貢献

九州産交グループは、2019年9月開業予定の熊本県の桜町再開発計画を担い、観光交流拠点として人々が安心して楽しんでいただける場所にするために、2018年は観光交流施設の機能・配置や、災害発生時の一時避難場所・備蓄倉庫を設計に反映しました。
また、グループ会社のKASSE JAPANでは、熊本県南産品を販売するECサイト「くまもと県南ふぅーど市場」を開設。注文された商品を、産交バスの路線網を活用して1ヶ所に集めて梱包・発送する客貨混載型の小ロット物流網を構築し、生産者にも購入者にも利便性の高いサービスを提供しています。これからも地域と連携した社会活動に取組んでまいります。

  • 桜町再開発施設完成予想図
    桜町再開発施設完成予想図
  • くまもと県南ふぅーど市場の取組み
    くまもと県南ふぅーど市場の取組み

日本酒を活用した地域活性化プロジェクト

日本酒の輸出高は増加傾向にありますが、国内消費は減少しており、酒蔵も後継者問題などを抱えています。H.I.S.では、海外への日本酒の販路拡大のためのコンサルティングや、酒蔵周辺地域の魅力を伝える訪日観光プロモーションを実施しています。2018年はパリで開かれている日本酒イベント「サロン・デュ・サケ」に出店し、多くの来場者に日本酒や地域の魅力を伝え、日本酒輸出のマッチングも実現。これからも地域と連携して取組んでまいります。

  • 日本酒を手に取る来場者
    日本酒を手に取る来場者
  • 日本酒の紹介
    日本酒の紹介

スポーツ・文化振興地域・社会への貢献

H.I.S.グループでは、より豊かな地域社会のために日本各地でスポーツ・文化振興を行っています。
スポーツにおいては、2018年はH.I.S.とハウステンボス共同で、V・ファーレン長崎を応援。ホーム戦のスタジアムイベント協賛やアウェイ戦観戦ツアーの企画を通じて、地元のファンの方々との交流を深めました。
また、東京交響楽団の支援等を通じて文化振興にも貢献しています。

  • V・ファーレン長崎ホーム戦イベント
    V・ファーレン長崎ホーム戦イベント
  • 東京交響楽団
    東京交響楽団

カンボジア小学校建設&交流プロジェクト

H.I.S.は、未来を拓くために重要な教育の機会を子ども達に提供するため、2017年春にカンボジアに公立小学校を建設しました。
そして建設後も、スタディツアーを通して継続的に訪問し交流しています。
ツアーではご参加のお客様と共に、図書館や遊具等のハード面の整備や、運動会や科学実験等の課外授業を行っています。今年は日本の伝統文化であり平和の象徴でもある「花火」を通して、平和学習を行いました。こうした取組みが評価され、ツアーグランプリ2018を受賞しました。
これからも子ども達、お客様と共に平和な未来を描く本活動を続けてまいります。

打ち上げ花火に喜ぶ子どもたち
打ち上げ花火に喜ぶ子どもたち

CSR重要テーマ

  • 旅行マーケットの拡大旅行マーケットの拡大
  • D&Iの推進D&Iの推進
  • お客様満足の追求お客様満足の追求
  • 社員満足の向上社員満足の向上
  • 地域・社会への貢献地域・社会への貢献
ページトップに戻る