社会貢献活動

社会貢献活動

地域社会との調和

H.I.S.グループは、旅を通じて世界中の人々とふれあい、グローバルな視点で地域・社会の問題に触れ、その解決を一緒に考えることで地域社会の発展にも寄与する、新しい旅の形を提案しています。

ユニバーサルツーリズム 学びと交流の旅

ユニバーサルツーリズム

障害者差別解消法への取り組み

聴覚障がい者の
「耳マーク」

2016年4月に「障害者差別解消法」が施行されました。H.I.S.ではホームページの店舗案内ページに「耳マーク」と「スロープマーク」を設け、「耳マーク」では筆談または手話での応対が可能であること、「スロープマーク」では最寄駅・バス停等から段差がなく、車いす(ベビーカー)でご来店いただけることを明示しました。 また、成田国際空港との共同企画で、「成田空港内の聴覚障がい者向けバリアフリー施設を学ぶ見学ツアー」を、2016年2月に実施しました。このツアーは空港到着後のチェックインカウンターでの搭乗手続き、保安検査場や出国審査場の通過、出国ゲートへと、出発までの一連の流れをすべて体験していただくもので、空港内の制限エリアにもパスポートなしで入場できる、これまでにない取り組みでした。ツアー終了後は、参加者が実際に不便に感じたことや改善の要望をアンケートとしてまとめて空港側に提出。誰もが安心して使える空港づくりと聴覚障がい者の海外旅行への不安を解消する画期的な試みとなりました。
たびのわ」と「しゅわ旅なかま」
ユニバーサルツーリズムデスクが独自に企画しているブランド商品「たびのわ」は、加齢・病気・怪我・後遺障がいなどで旅に不安を感じている方を対象にした、添乗員同行の旅行商品です。誰でも気軽に旅を楽しむことができるよう、個人旅行では訪れにくい観光地を専任添乗員や現地係員がサポートすることで、旅の感動や喜びを体感することができます。
2016年から、新しいスタッフとして看護師の資格と勤務実績をもつスタッフが加わりました。体調に自信がもてず旅行を諦めてきたという方でも、看護師資格をもつスタッフ同行ツアーなら安心してご参加いただけます。
また、ユニバーサルツーリズムデスクは、手話による旅のご案内や、聴覚障がいがある方が安心して楽しめる旅の企画も推進しています。自らも聴覚障がいがあり手話を使うこともできるスタッフが、

「しゅわ旅なかま」の感動体験

専任添乗員として同行しツアーのご案内をします。さらに、ツアーを重ね、お客様の声を直接うかがう中から「しゅわ旅なかま」という旅行会員組織を創設。これは、旅を通じ新しい出会いを創造する取り組みです。
また「しゅわ旅カレッジ」を随時開催しています。パスポートの取り方や旅先での携帯電話やWi-Fiの使い方、さらにテーブルマナー研修などのメニューを設けています。
皆様の夢の実現をお手伝いしたい

ユニバーサル
ツーリズムデスク
塩見 結花

2016年2月から新しくユニバーサルツーリズムデスクに加わりました。看護師として患者様と接する中で、「行きたいところがあるけど、この状態では無理だから」という声をたくさんうかがいました。旅行経験が少ないため旅行業界のことを日々勉強中ですが、前職の経験を活かし皆様の夢の実現のお手伝いをしたいと思っております。
人気のバリアフリー四国お遍路旅行(全4-5回)
杖や車いすをご利用の方でも『【四国お遍路】を楽しんでいただきたい!』という思いから生まれた、「たびのわ」ツアーの中でも人気の四国お遍路ツアー。
1年半〜2年かけて(全4-5回に分けて)、四国88カ所お遍路巡礼と高野山へ結願報告までを行います。
お遍路ツアーは、ユニバーサルツアーデスク創設以来、合計4回催行しています。
天気が良い日は、歩きお遍路も体験していただき、地元の方々とのふれあいや「お接待」などもお楽しみいただきます。
四国の見どころ観光地も巡る、『四国お遍路ツアーにしかない魅力』をぜひお楽しみください!
お遍路ツアー参加者からのメッセージ
添乗員さんの坂道や階段での車イスの介助は、ただただびっくりして、「こんなことができる方がいるのか……」と、信じられませんでした。思いもかけなかった病気で左半身と言葉の自由を奪われ、脳機能障がいを負った父に、皆様は希望と喜びを与えてくれました。
元気をたくさんいただきました。帰りの飛行機の中で、「友人」としてツアー参加の皆様の名前とスタッフの皆様の名前をずっと書いていた父の姿を見ると、皆様からいただいたパワーの大きさを感じます。言葉にはできない程、大きな感動と皆様への感謝を感じています。そして旅の思い出というものが「人の大きな支えになること」を改めて実感しました。障がいがあっても、旅にいけるんだという希望を与えてくださったことに本当に感謝します。
誰もが旅のすばらしさを体験できるように

ユニバーサル
ツーリズムデスク
薄井 貴之

H.I.S.グループのスタッフの誰もが、お客様の障がいの内容や程度に応じたご案内ができるようになることが目標です。ユニバーサルツーリズムデスクで業務に従事するスタッフだけでなく、一般の店舗スタッフや商品の造成を担う企画担当者、さらにはお客様相談室のスタッフに対して、社内研修会を開催してきました。今年は新たに、看護師の資格と実務経験をもつ添乗スタッフが加わり、「看護師資格をもつスタッフ同行ツアー」の販売を開始しました。「それなら旅に出てみよう」と思われる方が一人でも増えればうれしく思います。たとえ障がいがあっても、旅のすばらしさを味わっていただけるように、“誰もが、いつでも自由に”旅に出かけられる世の中を目指して、これからも努力を重ねてまいります。
ユニバーサルツアー ツアー例
国内旅行

<日帰り旅行>

  • 国立西洋美術館と世界らん展日本大賞2017
  • 東京梅の名所巡りと江戸東京博物館

<バス旅行>

  • 東京都内を巡るヘリコプター遊覧付!!国立西洋美術館・世界らん展を巡る 2日間
  • ユニバーサルデザインで有名な富士レークホテル宿泊!時之栖イルミネーション 2日間

<新幹線編>

  • 人気のレストラン山崎へご案内!!桜を追いかけて!春爛漫の青森へ3日間<看護師資格をもつスタッフ同行ツアー>
  • 嵐山・嵯峨野エリア&大原・比叡山エリア完全攻略! 京都観光ガイドと巡る! 紅葉の京都3日間

<航空機編>

  • 車いすでも安心サポート付!!さっぽろ雪まつり・旭川冬まつり 冬の北海道の2 大イベントを満喫3日間
  • リフト付きバス&バリアフリールーム確約!早咲きの桜とザトウクジラに出会う 沖縄4日間

<看護師資格をもつスタッフ同行ツアー>

  • 新春御護摩祈願と絶品うな重ランチ<日帰りバス旅行>
  • 入浴時サポーター付き!別府 杉乃井ホテルに連泊 【温泉とグルメ】を楽しむ、 ゆったり大分3日間
海外旅行
  • 初めてのシドニー
    日本航空直行便利用!!観光付ゆったりシドニー5日間の旅
  • 初めてのローマ
    アリタリア航空直行便利用!自由行動を含む、ゆったりローマ 観光6日間
  • 初めてのハワイでゆったりのんびり 常夏ハワイ6日間
  • 天空の空中都市マチュピチュとナスカの地上絵を巡るペルー周遊8日間

<クルーズ>

  • ダイヤモンドプリンセス 徳島市阿波踊り観覧・熊野花火大会と瀬戸内海クルー ズ9日間
  • 全行程リフト付き車両にてご案内!MSCスプレンディタで行く!春の地中海クルーズ10日間

<ホノルルマラソン>

  • バリアフリー・ホノルルマラソン&レースデイ10kmウォーク

お問い合わせ先

H.I.S.ユニバーサルツーリズムデスク
TEL 03(5360)4761  FAX 03(5360)4733
URL http://www.his-barrierfree.com/

ユニバーサルツーリズム 学びと交流の旅

学びと交流の旅

学びの旅 スタディツアー

ブータンで学ぶスタディツアー

H.I.S.グループが実施しているスタディツアーは、ボランティア活動や国際交流の推進、社会課題の学習と問題解決力の養成、相互理解の促進による世界平和の推進と啓蒙、環境教育・自然体験学習、さらにNPO・NGOの活動支援など、多岐にわたっています。参加者は学生を中心に、近年では子どもからシニアにまで広がり、さらに企業の社員旅行や学校の教育旅行としても活用されています。 特に最近は、企業における人材育成の一環として活用されるケースが増えています。今、多くの企業において、新たな成長戦略を練り上げ魅力ある新規事業を立ち上げていくことが求められ、それを担うイノベーティブな人材養成が急務となっているからです。 また、スタディツアーは旅自体が学習プログラムになっているだけでなく、出発前「旅マエ」、旅行中「旅ナカ」、帰国後「旅アト」のさまざまな場面で参加者がリアルに集まる機会を設けています。それが体験を深化させ、またツアー経験者が協力して新たなチャレンジに進むきっかけづくりとして活用されています。
UNWTO※世界観光倫理憲章への誓約
同憲章は、観光分野における人間(特に子ども)の搾取の撲滅、自然環境の保護、観光客に対する誠実な情報提供、労働者の基本的権利の保障、文化遺産の価値向上への貢献、受入国や地域社会に有益な活動の実践など、責任ある持続可能な観光を実現するために各国政府、観光業界、地域社会、旅行者等の観光産業の発展に携わる関係者が自発的に取り組む事項が定められています。H.I.S.グループは、2014年9月、同憲章への誓約に対して署名し、社内外への啓蒙活動に努めています。

※国連世界観光機関

企業の人財育成にも貢献

スタディツアー営業所
小林 健一

今、旅には付加価値が求められています。旅には、それに応えるだけの大きな力があります。私はスタディツアーの営業・企画に長く携わってきました。そして今もなお、旅のもつ可能性について、私自身が新たな発見を繰り返しています。例えば現在、多くの企業が「人の成長をいかに実現するか」ということを考えています。スタディツアーは、その課題解決にも大きな役割を果たすことができるのです。また、私たちのスタディツアーは旅の前、旅行中、そして旅の後に参加者同士で交流を深める機会を設けています。そこから新たな旅の企画やさまざまな活動、新事業の創造が生まれたりします。これからも魅力ある付加価値の高い旅を企画して、お客様へご提供していきたいと思います。
スタディツアー ツアー例
海外旅行
  • ブータン王国 八県の地域に根ざした観光開発ツアー7日間
  • カンボジアに小学校を建てる6日間
  • カンボジア孤児院交流&アンコールワット5・6日間
  • ラオス・学校支援と交流7日間
  • ストリートチルドレンを遠足へ フィリピン・セブ島6日間
  • ウユニ塩湖の神秘と子ども達の笑顔に出会うボリビア8日間
  • チャイルドケアボランティア ベトナム・ホーチミン4日間
  • 「ツーズー病院」訪問&福祉施設で交流5・6日間
  • インド・マザーテレサ施設 ボランティア活動7日間
  • 保育園の子ども達と日本語交流ボランティア カンボジア4日間
  • カンボジアの家族と家を建てよう8日間
  • 国際医療ボランティアツアー ミャンマー6日間
  • ホームステイとスラム訪問でインドを知る8日間
  • アンネ・フランクの軌跡をたどり、アウシュヴィッツを訪ねる オランダ・ポーランド6日間
  • 中国人と語ろう 南京・上海5日間
  • 世界遺産を巡り、復興の現場にふれる ネパール6日間
  • 素顔のモルディブに出会う6日間
  • マザーハウス ものづくりで感じるネパールの大自然と暮らし6日間
  • JICA活動視察!国際協力の最前線で活躍する日本人を訪ねてスリランカ6日間
  • 国連訪問 スイス・ジュネーブ7日間
  • 教育&福祉研修 デンマーク8日間
  • サステナブルな「教育・食・エネルギー」 ロラン島・コペンハーゲン6日間
  • シリコンバレーで自分の将来を本気で考える旅7日間
  • プーケットの観光プロモーション案を観光庁にプレゼン タイ7日間
  • カナダ・バンクーバー 保育アシスタントティーチャー7日間
  • カナダ・バンクーバー 福祉施設インターン7日間
  • 旅行業短期インターンシップ ベトナム・ホーチミン9日間
  • 旅行業インターンシップ タイ・バンコク9日間
国内旅行
  • 福島の今を知り、私たちの未来を考える2日間

お問い合わせ先

H.I.S.スタディツアーデスク
TEL 03-6836-2551  FAX 03-5360-4733
URL http://eco.his-j.com/volunteer/

スタディツアーとは
スタディツアーとは、持続可能な未来社会の創造を目指して、旅を通じて現地を訪れ、さまざまな社会課題を学ぶ機会を提供するツアーです。 スタディツアーの目的
ツアー例:カンボジアに小学校を建てる6日間
ポルポト時代(1976〜79年)、カンボジアでは教育者などの知識人を中心に、人口の約3分の1にあたる200万人以上が虐殺され、また学校もほとんど破壊されて教育制度が崩壊しました。今現在、カンボジアでは子どもの数がどんどん増えています。

完成した校舎の前で子どもたちと記念の1枚

しかし、貧困が原因で学校に通えなかったり、そもそも学校がないために通いたくても通えない状況があります。こうした状況を少しでも打開するため、子どもたちが無料で通える公立の小学校を建設します。子どもたちの未来の可能性を広げる手助けとなる旅です。
協力団体NPO法人HERO 代表 橋本さんからメッセージ 思い切り楽しむ気持ちで参加してみて
僕がカンボジアで活動を行うようになったきっかけは、大学生の時に現地を訪れ、子どもたちから戦争で学校が壊されたから勉強を教えて欲しいとせがまれたことです。それから18年経ち、今回は15カ所目の学校を一緒につくりたいと考えています。一生の思い出になることは約束します。そのうえで、僕のように新しい世界が拓けて、もしかしたら人生の転機になるかもしれません。国際貢献とか社会貢献とか気難しいことは考えずに、自分自身が思い切り楽しむ気持ちで参加してください。来てみれば分かりますが、結果としてそれが一番カンボジアの子どもたちのためになります!
最後にこの言葉を。「今から20年後、君はやったことよりもやらなかったことに、より後悔するだろう。ゆえに、迷いを解き放て。安全な港から船を出せ。貿易風を帆に捕らえよ。探検せよ。夢をみよ。発見せよ。」マーク・トゥウェイン
ツアー例:プーケットの観光プロモーション企画案をタイ国政府観光庁に英語でプレゼンする6日間
タイ国政府観光庁と広告代理店の協力により実現した、課題解決型ビジネス体験ツアーです。観光のリアルな課題に対してプロモーション企画書を作成し、観光庁へ英語でプレゼンテーションします。 企画案の中から優秀案が選抜され、

インターン修了証をもって撮影

選ばれたチームは帰国後、東京オフィスで観光局長にプレゼンし、最優秀チームを決定します。事前のワークショップも充実していて、観光庁の役割やプロモーション企画法のレクチャーを受けてから実践に入ります。優秀な企画案は、観光庁の企画に採用される可能性もあります。
ツアーに参加した宝納さんからメッセージ 企画・マーケティング職に興味をもって参加しました
プーケットは海を全面的に推奨していますが、それでは他のリゾートとの差別化ができないと考えました。短期間の体験ツアーの中で、あまり知られていない、エンターテインメント施設を発見しました。ほとんどプロモーションもされていなかったため、この施設を多くの人々に知ってもらいたい、そのことでプーケットに貢献したいと思いました。タイ国政府観光庁の方へのプレゼンテーションでも良い手ごたえがありました。あの感動は一生忘れません。 今回のインターンでの反省点を振り返りつつ、良かったことは誇りにもちたいです。何よりも楽しかったので、この経験を胸に、自分の未来を良い方向に向けていきたいです。