会社情報

H.I.S.企業行動憲章

H.I.S.企業理念

ツーリズムを通じて、世界の人々の見識を高め、  国籍、人種、文化、宗教などを越え、世界平和・相互理解の促進に貢献する。

H.I.S.企業行動憲章

私たちは、H.I.S.ポリシーや経営理念のもとに、次の8原則に従い、全ての法令や国際ルールを遵守するとともに、社会的良識をもって行動します。

1.社会に有用な旅行商品・サービスの提供
お客様に満足・信頼していただけるよう、安心と安全に十分配慮しつつ、熱意と誠意を込めて有用な旅行商品とサービスを提供し、またその開発に力を尽くします。
2.公正・透明・自由な取引
お客様に旅行商品を販売し、サービスを提供するときにも、必要とする商品を仕入れ、物品を購入し、サービスの提供を受けるときにも、不健全な商慣習には毅然とした姿勢で臨み、公正で透明かつ自由な取引を行います。
3.適正な情報の管理と開示
お客様などの個人情報やお取引先の情報など、情報の持つ価値と重要性を十分に認識して適正に管理し、その価値を損なうような利用はしません。会社の情報は、正確かつ公正に、そしてタイムリーに開示します。
4.快適で安全な職場環境の確保
社員の人格や個性を尊重し合い、公私のけじめをつけ、公正な職場秩序の維持を図り、他人に不快感を与えるような行為をなくして、いつも清潔で安全な、明るく元気で生き生きとした、働きやすい豊かな職場環境づくりを目指します。
5.地域・社会との共生
地域・社会と幅広く良きコミュニケーションを保ち、会社の発展と隆盛を通して地域・社会に貢献してゆきます。また、市民社会の秩序や安全に脅威を与えるような反社会的勢力や団体に対しては、常に襟を正して行動します。
6.地球環境の保全
かけがえのない地球環境を思い、省エネルギー、廃棄物の削減、リサイクルの推進、ムダの排除など、事業活動全般を通じて環境との共生に努めます。
7.世界平和への希求
多くの人々に広く世界を知っていただき、諸外国や地域の慣習や文化の理解を深め、また、それらを尊重することを通して、世界の平和に貢献してゆきます。
8.役員・幹部社員の責務
役員と幹部社員は、この憲章の精神の実現が自らの役割であることを認識し、社内体制の整備を行い、率先垂範してその実現を目指します。万一、この憲章に反するような事態が生じた場合には、役員と幹部社員は、原因究明と情報開示にあたり、自らを含めて責任を明確にし、再発防止を徹底します。
以上